リビン株式会社も用意している建築前住宅に注目しよう

建築前の住宅

一軒家

戸建ての中には建築前の住宅も存在し、現在ではその購入が盛んに行なわれています。リビン株式会社も導入している建築前住宅ですが、人気を集めている理由は何なのでしょう。

もっと見る

建築前住宅購入のコツ

インテリア

建築前の建売住宅は、その性質から購入手続きの際にいくつかの問題が発生することがあります。リビン株式会社などの不動産会社とやり取りをする際に問題とならないようないくつかのコツをお伝えします。

もっと見る

購入によるメリット

室内

建築前の住宅を購入する手法は、購入者へ様々な利点をもたらします。一つ目はプランの変更が効くという点です。既に完成した物件では実現することができない嬉しい利点を建築前住宅は擁しています。二つ目は建築段階でのチェックが可能であるという点です。完成済み物件では確認できない箇所まで確認できるため、購入者にとってはより安心できる仕組みであると言えます。
その一方で、把握しておきたい注意点も存在します。それは、プラン変更の過多が契約トラブルに繋がってしまうという点です。この点を解消すべく、是非とも行なっておきたい作業があります。その内容についてお伝えします。また、その作業はリビン株式会社などの不動産会社が行なってくれる場合もあります。事前に確認しておいて損はないでしょう。
プラン変更に関しては、もう一点注意が必要です。それは、プランの変更が金額の変更に繋がるという点です。不動産購入の際には、ご自身が用意できる資金の上限というものをあらかじめ定めておくが望ましいです。一方で、プラン変更には金額変更が発生するものもあります。プラン変更を立て続けに行なうといつの間にか当初設定していた予算をオーバーしていた、という状況に陥ることは避けたいですね。ここでは金額変更が見込まれるプラン変更の一例を取り上げています。
また、これらの例は不動産会社によって異なることが多いです。リビン株式会社などの不動産会社へあらかじめ確認しておくことが、認識相違の防止に繋がります。

プラン変更で金額も変更

積み木

注目を浴び続ける完成前の建売住宅購入ですが、注意しておきたい点もいくつか存在します。リビン株式会社などの不動産会社とやり取りをする中で、変更を依頼した際には代金も変更になる場合がある点を押さえておきましょう。

もっと見る